The Witcher 3: Wild Hunt で使用している 17 のオススメ MOD まとめ

The Witcher 3: Wild Hunt – Game of the Year Edition で使用している、おすすめ MOD をまとめました。

ツール

Script Merger

MOD をインストールしていく上で、様々な MOD が衝突 (コンフリクト) していきます。『Script Merger』は、そんな MOD のコンフリクトを解消していくために必要なツールです。

MOD のコンフリクト解消や、複数 MOD の統合などが可能です。

使用方法については、わかりやすく詳細に解説してくださっているサイトがありましたので、下記にリンクをおいておきます。

システム MOD

Debug Console Enabler v1.31

デバッグコンソールを開くための MOD
後述する『Super Turbo lighting Mod』の天候をコントロールするためにいれてます。

Unification patch for 1.31 – 1.31GOTY – 1.31A game versions (UPatch)

Skyrim でもお馴染みの、大規模修正パッチ。
洋ゲーの大作には大体このようなパッチ MOD があり、公式ではカバーされていない様々なバグが修正されます。

キャラクター MOD

Ciri Face 4k Retextures New Makeup

シリ、あるいはシリラの顔グラを高画質化する MOD

後述の『High Quality Faces』でもシリのグラフィックは変化しますが、シリに関してはこちらの MOD のほうが好みなので、『High Quality Faces』に上書きしています。角度によっては若干、ハーマイオニーに見えなくもない。

High Quality Faces

洋ゲ―世界の壊滅的なブス達を多少マシにする MOD

こんなことを言うと怒られてしまうかも知れませんが、洋ゲーは本当にブスばっかり。Skyrim などに代表される美人系 MOD は本当に数が多く、その開発数から需要も高いことが伺えます。それなのに何故、毎回毎回どこのメーカーもブスばかり作るのか。世界は美しい、しかし、人はブス。マジ謎。

グラフィック系

Beautiful Grass Mod

草花を高画質化する MOD
岩や石を高画質化する『Beautiful Rocks Mod』と併せていれてます。お気に入りの MOD です。

Beautiful Rocks Mod

岩石を高画質にする MOD
高画質化系 MOD は全体的にクオリティをあげる 『The Witcher 3 HD Reworked Project』 が有名ですが、負荷が高いので草花や岩石などをピンポイントで高画質化してます。

Better Trophies

強敵を倒した時に手に入るトロフィーと言う名の首をユニークにする MOD

バニラだと「何か黒い塊…。」としか思えないトロフィーが、途端にリアリティをもちます。

そもそも、倒した化物の首を愛馬にぶら下げる趣味はどうかと思いますけど…。そういうことをしているから、ウィッチャーへの偏見が増長される気もします。

Nitpicker’s Patch – various visual fixes

水辺の不自然さ等など、色々と修正してくれるパッチ。
例えば、ゲラルトの剣が不自然に船から出ちゃってるシーンでも、盛り下がらないで済みます。

Super Turbo lighting Mod

Witcher 3 の世界を美しくするための光源改善系 MOD
美し過ぎて、これはもう、動く映画です。

殺された女の霊が出る井戸とか、怨霊が棲みついてる地下墓地に行くと、その臨場感からお腹が痛くなってきます。ウィッチャーは暗いところに行きがち。

そんなときは、この MOD で美しくなった森を歩きながら、薬草を摘んだりして心の健康を保っています。そして狼の大群に襲われる。

UI 系 MOD

All Quest Objectives On Map

すべてのクエストマークをマップに表示する MOD
クエストは見逃したくない。見逃すくらいなら最初から始めたほうがマシだ、という私のような方に。

Always Full Exp (1.31)

書物の内容をぱっと読めるようにする MOD
短めの本や手紙はわざわざ開かなくても全文が読めるようになり、利便性が向上します。

「この手紙には重要なことが書い……。」

「この手紙には重要なことが書いてないから安心してね。」

参考例

長すぎる文章などはスクロールしないと読めませんが、パッと見で読め範囲が広がって便利です。

Friendly HUD

Witcher 3 の UI を使いやすいように改善してくれる MOD

Skyrim でも必須と言われている UI 改善 MOD がありましたが、Wither 3 の UI 改善 MOD も一度導入すると必須レベルで便利です。

しかしこの MOD 結構色んな MOD と競合を起こすので、『Script Merger』で競合を解消しながら使っていく必要があります。

ゲーム性に影響のある MOD

Auto Apply Oils

敵に合わせて最適なオイルを自動的に付与してくれる MOD

オイル選び、はっきり言って、めんどくさい。『Auto Apply Oils』があれば、いちいち戦闘ごとにアイテムを開かなくて良いので、物語のテンポも崩れず没入感が増します。敵の目の前で呑気にオイルなんか塗ってられるか!

おかげで私の剣はいつでもヌルヌルです。

AutoLoot Configurable All-in-One (1.30-1.31)

アイテムの自動収集 MOD

Witcher 3 ではアイテムを拾うのに、「選ぶ、開く、取る。」という 3 動作が必要です。マジか。マジの仕様か。テストプレイしたのか。その上でこれを良しとしたのか。

『AutoLoot』があれば、その動作を「選ぶ」だけで完結することができます。ブラボー。

さらに、敵を倒した時のアイテムの自動収集や、自分の周辺にあるアイテムを引き寄せて取得など、多彩な機能が搭載されています。

さらにさらに、「薬草だけ」「500 ゴールド以上で売れるものだけ」「剣と鎧だけ」、などの多彩なフィルターも搭載されています。

No Fall Damage

こう見えて 100 歳近いゲラルトさんの弱りきった足腰を強靭にする MOD
具体的には、半端なく食らう落下ダメージを無効化します。

若干チート気味で導入を迷いましたが、森できのこを採っている時、ちょっとした段差で HP の半分を持って行かれたストレスから、気付けば導入していました。

Over 9000 – Weight limit mod

重量制限を 9,000 まであげる MOD

こちらも若干チート気味な MOD ですが、重量制限というシステムは面倒になるだけで、あまりゲームの面白さを向上させてないと思うので利用しています。

まとめ

以上、The Witcher 3: Wild Hunt – Game of the Year Edition で使用している MOD のまとめです。
MOD の導入方法や競合 (コンフリクト) 解消の方法など、基本的な部分もいつか記事にしようかと思います。

美しい世界と壮大なストーリーを楽しみつつ、よい旅を!