Stardew Valley – MOD 導入に必要な『SMAPI』のインストールと設定方法

Eric Barone 氏が率いる、アメリカのインディーズゲーム開発会社 ConcernedApe が開発した、名作オープンエンドカントリーライフ RPG『Stardew Valley』

グラフィック変更以外の MOD を『Stardew Valley (スターデューバレー)』に導入しようとした場合、『SMAPI』という前提ツールが必要になります。

本記事は『SMAPI』のインストールと設定方法について解説しています。

『SMAPI』とは?

『Stardew Modding API』略して『SMAPI』が必要になるシーンとしては、スプリンクラーを拡張したり、住民の挙動を変更したりといった、要は「ゲームシステムに変更を加える」ような MOD を利用する時です。

Stardew Valley でよく利用される「キャラグラのみの差し替え」では、この『SMAPI』は不要です。

『SMAPI』の導入方法

それでは早速『SMAPI』の導入手順を見ていきましょう。他のゲーム MOD に比べると、導入はとても簡単でシンプルです。

ファイルをダウンロードする

最新のファイルをダウンロードして解凍します。

Stardew Valley のインストールフォルダにコピー

ダウンロードしたファイルを解凍したら、下記フォルダ内のファイルを Stardew Valley がインストールされているフォルダへ、すべてコピーします。

  • Windows … internal/Windows
  • Mac / Linux … internal/Mono

Stardew Valley のインストールフォルダ例

Steam ユーザーの場合、インストールフォルダをデフォルトから変更していなければ、下記の場所に『Stardew Valley』がインストールされています。

C:\Program Files\Steam\steamapps\common\Stardew Valley

『SMAPI』への MOD 追加方法

『Stardew Valley』インストールフォルダー直下に、”Mods” フォルダーができていると思います。(できていない場合は手動で作成してください。)

ここに好きな MOD を入れることで、MOD が導入された Stardew Valley を遊ぶことが出来ます。

『SMAPI』の起動方法

これで、『SMAPI』の導入は終了です。

以降は MOD 利用の有無に応じて、下記のプログラムを起動することで『Stardew Valley』が遊べます。それぞれ必要に応じてショートカットを作成しておくと便利です。

  • MOD あり … “StardewModdingAPI.exe”
  • MOD なし … “Stardew Valley.exe”

Steam ユーザーのみの設定

『SMAPI』の導入は完了したものの、Steam を通して『Stardew Valley』を遊ぶ場合、このままだとスクリーンショットが撮れなかったり、実績が解除できなかったり、そもそも起動できない場合もあります。それを回避するために、Steam と『SMAPI』の紐付けを行います。

この作業を行うことで、Stardew Valley のショートカットから起動した際に自動的に MOD が適用された状態で起動するようになり、わざわざ “StardewModdingAPI.exe” から起動する必要がなくなります。

Steam ライブラリから『Stardew Valley』のプロパティを開く

Steam の所持ゲームリストから『Stardew Valley』を右クリックして、「プロパティ」を選択します。

「起動オプション」に下記のコマンドを入力

"C:\Program Files\Steam\steamapps\common\Stardew Valley\StardewModdingAPI.exe" %command%

注意インストールフォルダは個々の環境に合わせて変えて下さい

「オーバーレイの有効」にチェック

「ゲーム中にSteamオーバーレイを有効にする」にも、チェックを入れておきましょう。実績が解除されるようになります。

さいごに起動チェック

以上を設定して、Steam から『Stardew Valley』が起動できれば作業は終了です。

まとめ

以上、『Stardew Valley』で MOD を導入する際に必要になる、『SMAPI』のインストールと設定方法でした。導入がうまくいったら、あとはお気に入りの MOD を見つけてください。

もし MOD をお探しなら、下記の投稿が役に立つかもしれません。